DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

やはりこの快挙の事は書かないといけない

遠藤エミがボートレース史上初となる女子選手のSG優勝。

「馬<舟」の人間としてはやっぱりこの事に触れないと、と思っても、何をどう書いていいのかよくわからない。

世の中には「(女子のSG制覇は)永遠に無理」などと宣っている輩も少なくないようだが、そいつらの「イカレた予想」は見事に外れた。…ざまぁみろ。

自分は「もっと女子が場数を踏めば」=「混合G Ⅰ(周年記念とか)への斡旋が増えれば」十分実現可能と言ってきたが、その「ステップ」を踏まずに今回の快挙である(遠藤はこれまで全く混合GⅠへの斡旋がなかったわけではないが)。モーターが完璧だった、という見方もあるが、節イチ級のモーターでも優勝できなかった選手は男女問わずいくらでもいたので、モーターだけで今回の快挙が為されたわけではない。

 

今回の快挙による「今後」を考えてみる。

1.女子の年間獲得賞金ランキング

大きなトラブルがなければ今年の賞金女王は99.999999999%【*1】遠藤エミで間違いない(他の女子選手がSGを獲ったら事情は変わる)。同時に女子年間獲得賞金の最高額(確か6000万強?)も更新濃厚。

2.年末のQC(今年は住之江)

上記の通り賞金女王は99.999999999%確定なので正直盛り上がりに欠ける可能性もある。

3.今後の女子の斡旋

過去に「混合GⅠ優勝無しでSG優勝」をやってのけた選手がいないわけでもないが、やはり上記のように場数を踏ませた方が「2人目」の誕生確率はグッと上がると思うし、何より今回のような事があると「女子選手の獲得賞金の著しい不均衡」が起きる。そのバランスを取るためにもGⅠへの女子選手の斡旋はもっと増やすべきである。「GⅠに女子を呼ぶとレースの質が下がる」なんてアホな事を考えている奴もいるのかも知れないが、こうして「女子だってSGやGⅠ(2013年の平山智加の事)を勝てる」事が実証された事で「GⅠに女子を呼んでレースの質が下がる事はない」という事も実証されたと思う。

いっその事、ルールなり不文律なりで「GⅠへの女子選手の斡旋の義務化」を決めてもいいように思う。全てのレースで、というのは難しい(LC直前の開催とかだったら難しい以前に「ほぼ不可能」である)が、「過去1年の混合GⅠ(周年記念、ダイヤモンドカップ高松宮記念、地区選手権)女子の斡旋の平均が2.00人以下だったレース場は次年度のSG・プレミアムGⅠを開催する事ができない」くらいやっちゃってもいいように思う。

そして何より

SGを勝った遠藤エミが「(今までのような)女子戦メインの斡旋」なんてファンが納得しない

ように思う(一応?4月の戸田GⅠには斡旋が入っているが)。ちなみに遠藤エミの今後のSGは

BA…「直前SG優勝者」の枠で出場【*2

GC…「選考期間内のSG優勝戦完走」という優先出場権で出場

OC…昨年のLC・LCCで優勝しているので出場はほぼ確定

BM…びわこと浜名湖の担当がめくらでなければ(笑)出場濃厚【*3

BD…不明

CC…ほぼ確定

GP…シリーズはほぼ確定、今後次第では女子初の「聖戦士」に

来年のBC…「前年度優勝者」で優先出場

4.業界全体

過日の峰竜太の一件*4」で業界のイメージ&売上ダウンが予想される中での今回の快挙はまさに(ボートレースだけに?)「救い船」かも知れないが、ボートに限らず「奇跡」を当てにして成長・回復(瞬間風速的なものは除く)した業界は聞いた事がない。

…こんな書き方をすると今回の優勝が奇跡だと言っているようにも見えるが勿論そうではなく、「放っておいても快挙を為すような『天才』が生まれる(のを期待する)のは「奇跡(を期待する)」と全くの同意語である。現状では男子はともかく(「場数」が不足している)女子がSGや混合GⅠで優勝するのは「奇跡」の従兄弟くらいの出来事と言える。

現状の選手の男女比率は大体6:1なので、この数字だけで言ったら「毎年1回は女子がSG優勝」しても不思議ではない、乱暴な言い方をするなら「毎年1回くらいは女子がSGを優勝するのが正常」とも言える。その「正常」な状態に近づけるようにする事(「何を言いたいか」は何度も書いているので割愛)が業界の更なる発展につながる…と勝手に思ってみる。

 

今回のレース結果についての個人的な感想はと言うと

あ、勝ったのか…

…実にそっけない、というか「心から歓迎していない」。世間には感動して泣いた人もいただろうが、自分は涙が出なかった。快挙である事は間違いないしそれを否定する気は全くないが、「かなり涙もろい」自分が全く泣かなかったのは

「遠藤エミはそこまで好きな選手じゃない」「成し遂げたのが自分の『推し』の選手でなかった」という極めて個人的な感情

ゆえだと思う。もしこれが自分の『推し』選手だったら間違いなく号泣案件である。…誰が『推し』かなんて野暮な事は聞かんといて(笑)。

*1:半導体の素材であるシリコンの純度(9が11個あるので「イレブンナイン」とも呼ばれる)にかけてみた。…あまり意味はない(笑)。

*2:ファン投票は「男女比率」制度で「女子の予備2番手」だった

*3:直前SG優勝者→開催場以外の23場から2名ずつの推薦→主催者が5名推薦、という流れなので。

*4:「選手自身が主催するインターネット上の個人的なゲームイベントで、交流を避けなければならないレースの予想を行っている者とネット上で接触するなど、選手自身のルールに対する理解不足により、ボートレースの信頼を失墜させた。」事による4か月の出場停止(詳細については詳しく書いている記事とかを検索してください…)。