DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

ファーストワクチン(馬名みたいだ…)

つどーむ」へ行ってきた。

つどーむと言っても三重県津市にあるドームではなく、札幌市東区にある「コミュニティドーム」の通称がつどーむ(集う+ドーム→つどーむ)。硬式野球ができる広さではないが、少年野球やソフトボール、フットサルとかは行えるようだ(実際野球のカウントボードやサッカーの「45分タイマー」がドーム内にある)。

自分がつどーむへ行ったのはそれらの試合とかではなくシャブワクチンを打つため。ドームをまるごと会場にしているのでキャパは多く(接種ブースは36もあった)、「接種後の経過観察時間」を入れても30分くらいで終わった。待ち時間を想定してパラを持参したがほとんど意味がなかった(笑)直前の昼飯を「一番星」で取ったのは接種で「何か」が起こっても思い残す事がないように、ではなく(笑)、どちらも丘珠空港通にあるから、というだけの理由。

2回目は4週間後になるわけだが、予約を入れながら「もしかしたらその日は彩棋会かも」と思った。だったらエルプラザで予約しようかと思ったが普通に(?)ブックフルだった。…やっぱり都心は人気が高いなぁ(ちょっと違う)。

 

パラ10月号で来年の全国大会についての記事がある。今年の大会中止が決まった後に「開催を一度お返しします」というのは九州Gのブログでも見た。そのため来年は順番で行くと名古屋地区。既に全詰連と香龍会の間で打ち合わせ(オンライン)が行われており、香龍会グループメールでその情報を共有している(ので自分も見ている)。中には「これはまだオフレコだろう」という(要は未確定の)内容もあるのでここでそれを書くわけにはいかないが、こちらはそのオフレコを前提として旅程を組む、という楽しみ(?)があったりなかったり(笑)。