DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

隠れていては何の解決にもならない

かのドナルド・トランプは実業家時代に何度も「破産」の経験があるそうだが、そんな中でも「隠れていては何の解決にもならない」と言ってイベントや会見がある時は正装で出席したと言われている。

…翻って我が国の「お偉いさん」はどうだろうか。不祥事を起こした団体の責任者が後の記者会見を「体調不良で欠席」、というニュースは飽きるほど聞かされている。なので多くの国民は「仮病」を疑っているに違いない。

もし本当に責任を果たす気があるのならたとえ本当に体調不良や病気であっても、それこそ主治医から安静を言われてもその主治医を連れ添って「這ってでも摺ってでも」公の場に姿を見せるべきではないのか、なんて思ってしまう。実際ドナルド・トランプもピンチの時にこそ公の場に姿を出し続けた事で何度も復活を遂げた(しまいには大統領にまでなりおおせた)のではないだろうか。実際我が国でも「姿を見せ続ける事で復活した人」がいないわけではないし(分かりやすい例が堀江貴文だと思う)。

…自分もそういう人間になれるといいなぁ。