DJカートン.mmix

その国における「クリスチャンの割合」と「国民の英語力」はほぼ正比例しているという(理由は知りません)。

藤井聡太の最大の「敵」は?

…この記事は8日に(つまり棋聖戦第3局の結果を見る前に)書いている。なのでこの記事がアップされた時点ではまだタイトルを獲得していない可能性もあるが、いずれ取るだろうからあまり関係ない。

 

藤井聡太を止めるのは誰か、という話はどこでも(?)聞く話だが、個人的には以前森下九段が話していた「彼より年下の(現時点では名前も知られていない)少年」という予想が現実味を帯びてきそうな気がする。

 

ただそれ以上に藤井聡太を止める、というより「潰す」可能性があるのは間違いなく

マスコミ

であろう。普段から将棋界に理解のあるマスコミ(要は棋戦の主催者)はともかく、史上最年少タイトルなんて事になったら三流以下のマスコミ(濁点つけましょうか?)が持ち上げるだけ持ち上げるに決まっている。それこそ私生活やプライバシーにも平然と土足で踏み込んでくるに違いない。パッと見た感じ藤井聡太という人物は「簡単にメンタルが崩れるような人間には見えない」が、マスコミの執拗な「攻撃」にいつまで耐えられるか、という不安(?)はある。

 

確かに自分は藤井聡太が嫌いなので必ず来るであろう「藤井時代」はできれば来てほしくないが、だからと言って彼がマスコミに潰される、なんて未来はそれ以上に見たくない。