DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

訃報・日高晤郎さん

4月3日、ラジオパーソナリティの日高晤郎さんが悪性腫瘍のため74歳で亡くなった、というニュースを聞いて滅茶苦茶驚いている。

「ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショーは道民なら知らぬ人はいないと言ってもいいラジオ番組。継続年数35年は「笑っていいとも!」や「とんねるずのみなさんのおかげでした(前身を含む)」などを上回るお化け番組。番組内で度々放たれる舌鋒(※1)故にその評価は「熱烈なファン」と「強烈なアンチ」とに綺麗に分れるが、本人は常々「8割の人間に嫌われても2割の人間に好かれれば十分」と仰っていた。

…自分は「2割」の方に入る。自分はスタジオ観覧に行った事も何度もあるし(毎週来ている「常連さん」にはとてもかなわないが)、5年前に帰省した時もスタジオ観覧に行っている。浜松の地酒をお土産で持参したが、「どうせならワインの方が良かった」なんて言われたっけ(別に他の酒が飲めないというわけではない)。今自分が使用しているメガネは当時番組内で行っていた「プリンスメガネプレゼント(メガネのプリンス=北海道に展開するメガネチェーン店)」でもらったもので(※2)、「抽選日=自分の誕生日」だったため、「日高晤郎ショーからの誕生日プレゼント」だと思って今でも愛用している(いろいろガタが来ているので帰った時に直そうと思っている)。
今月札幌に帰省する予定なので今回も… と思っていた矢先の訃報。…しばらく「嘘だろ?」以外の言葉が出てこなかった。あと10年15年は続けられると思っていただけに…

本州で仕事をするようになってからは全くと言っていいほど聴取する事はできなかったが、自分の人生観にもっとも影響を与えた人の一人であり、自分が出会った人の中で「もっとも考え方が共感できる人」の一人でもあった(例えば前述の「8割の人間に嫌われても2割の人間に好かれれば十分」とか)。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


※1…生前よく仰っていた言葉の中に「北海道という土地は新しいものを歓迎はするが育てる事ができない」というのがあるが、今の北海道日本ハムファイターズの(本拠地移転を巡る)騒動を見ているとまさにその通りだと思ってしまう(ちなみに本人は大阪生まれだけど巨人ファンだった)。

※2…もらえたのはメガネそのものではなくメガネのプリンスで使用できる「5万円分の商品券」。なので5万円を超える分は自己負担(実際5000円ほど「足が出ている」)。