DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

床屋の話

先日プラージュに散髪に行き、「短めにバッサリと」とだけ言ったらこちらの想像を超える短さ(&刈り上げ)にされた。ただでさえあまり良くない(?)人相が更に悪化したようにも思った(笑)。…まぁ普段(自宅以外)はマスク着用だし、7月の彩棋会までには今よりはマシになっていると信じたい(笑)。

 

プラージュは「年商日本一」を謳っているだけあってか全国に店舗があるわけで、浜松にいた時もここを使っていたのだが、地域によってサービス内容が異なる事に気が付いた。

札幌・・・基本料金に顔剃り・洗髪が含まれている

浜松・・・顔剃り・洗髪はオプション(別料金)

こういうチェーン店というのは全国どこでも同じサービスを受けられるもの、だと思っていたので帰郷後にこの事を知って驚きと戸惑いを覚えたものである。

 

札幌・・・洗髪時に洗面台に対してうつ伏せになる

浜松・・・洗髪時に洗面台に対して仰向けになる

…これを聞いて「え?」と思った人もいるかも知れない。ただこれは「地域差」が関係している可能性もある。自分が以前行きつけだった札幌の理容室も「うつ伏せ」だったし、ドラマやアニメで関東(ほとんどは東京)を舞台とした作品の「洗髪シーン」はほぼ例外なく「仰向け」で描写されている。…こういう差異は得てして「東京(のやり方)が少数派にはなり得ない」のでおそらく「うつ伏せが少数派」なんだろうけど、札幌で生まれ育った自分にとっては誰が何と言おうと「うつ伏せが当たり前」なのである。ちなみに両方体験した感想は「…どっちでもいいや」(笑)。どうせ2~3分の事だし。

 

「うつ伏せ」と「仰向け」の境界線(?)がどこにあるのか(そもそも地域差でない可能性もあるが)、は調べたら分かるかも知れないが、正直そこまでの興味がなかったりする(笑)。