DJカートン.mmix

その国における「クリスチャンの割合」と「国民の英語力」はほぼ正比例しているという(理由は知りません)。

何故か知っていた話

先日帰宅するためにバスに乗った時の事。

「xx時yy分発のバス(自分が乗っていたバスの1本前)が来ないんだけど」

運転手「(前略)こちらでは確認できないので営業所に問い合わせていただけますか」

…自分はそのxx時yy分発のバスが「COVID-19による減便(運休)の対象になっている」事を知っていた(非常に分かりにくいが時刻表に書いてあった)。いっその事教えたろうか、とも思ったが結局自分は何も言わなかった。それで良かったのかは分からない。そして何故そんな事(そのxx時yy分のバスは「乗っても自宅までたどり着かない路線」である)を知っていたのか、と言われても自分でもよく分からない(笑)…別に自分でなくても「何故かそれを知っている」という話はあると思うし。

 

給付金が入ったから、ではないがボートレース江戸川のオールレディース優勝戦(22日)に投票。平日(勤務中)なので展示などが見れず、前日までの数字(結果など)を基に「ほとんど山勘で」投票する。さて、結果は…

 

荒天のため9レース以降は中止

 

…オーノー(笑)。勿論投票券は全て返還。そして中止になった場合、「その日行われる予定のレースの半分以上を終了している場合は残りのレースは順延されない」と定められている(競馬とかも同じ決まりがあったように思う)ので、今回の場合(8Rまで確定しているので)勝戦は順延されず、「優勝者無し」という結果になる。この時出走予定だった選手には(以前も書いたが)「そのレースの賞金の総額の80%を6等分した金額」が賞金として加算される*1】。今回の優勝戦の場合だとその金額は「414,666円(1円未満は切り捨て)」。(優勝=賞金105万円にもっとも近い場所にあたる)1号艇だった池田浩美選手【*2】には文字通り「災難」であるが、自然の禍なので仕方ない。反対に外枠の選手にとっては4着賞金(38万円)以上の金額がもらえる上に勝率を下げずに済む…なんてネガティヴな考えをする人は多分いないだろうな(笑)。

 

藤井聡太七段が王位戦の挑戦も決めた。…これについて何か書こうとしても恨み言(?)しか出てこないし、別にそれがこちらの生活に悪影響を及ぼすわけではないのでこれについての記事はなし。

*1:これも「何故か知っていた話」と言える。ちなみにボートレース江戸川のツイッターやYahoo!などのコメントを見ると「賞金総額を6人で山分け」と書いている人が多いが違います。…フッ、甘いな(笑)。

*2:双子の姉の明美も現役の選手。…どっちが姉なのか未だにうろ覚えである(笑)。