DJカートン.mmix

他人に完璧を要求するのは質の悪い潔癖症のようなものだ。

2019年はどんな年だったか?

2019年は元号が「令和」に変わったわけだが…

 

自分は6月いっぱいで8年過ごした浜松を離れた。浜松という場所はいい場所だが(「動きやすさ」は札幌とは雲泥の差である)、自分が8年務めた職場は…正直言って「思い出したくない」。ぶっちゃけ言うなら「長くいればいるほど人間が腐っていく職場」だったと言っても過言ではない【*1】。…そうなるのは結局のところ「人」の問題なのだが、自分は「職場での人間関係の『引き』が悪い」のかな、とか思ったりする【*2】。…そんな事言ったらブラック企業に勤めている(勤めてしまった)人のほとんどが「引きが悪い」になってしまうのだが。

浜松にいた時に出会った人(主に香龍会)との関係が途絶える(?)のは残念だが、あのままあの職場に居続けて人間が腐って、あるいは(ストレスで)壊されては元も子もないので今回の選択を取った次第である(浜松で別の仕事を探す事も考えたがそんな余裕すらなかった)。

その慰労というわけではないが盛り上げ駒のオーナーになった(ついでに榧盤も買ってしまった)。帰郷して1週間後には彩棋会に参加した。半月後には大阪に飛んで初めての「詰将棋全国大会」に参加した*3】。…ちょっとは自分の名前が知れ渡った、と思う【*4】。

再び本州での仕事も考えたが地元での仕事に決めた(道内で働くのは10年ぶりくらいである)。道外に出るとしたら年に1回か2回、になるだろう。そして来年の「1回」は福岡の全国大会(9月21日)になる可能性が高い。…その時までに自分の事を覚えている人は何人いるだろう(笑)。

密かに(?)入選回数が2回増えた。成桂の崩し字を「会」に見立てるなんて我ながらアホな事を考えたものだ、と思う(笑)。

Yahoo!ブログのサービス終了に伴いブログを移転。4つの候補の中からはてなブログを選んだが、もしかしたら(もしかしなくても)「ハズレ」だったかも知れない。…つまり「使いにくい」。中でも文字の背景色をつけるのが非常に面倒(なので移転後の記事はジャンルごとの色分けをしなくなった)」というのが大きなマイナス要素だと思っている。…もしかしたらまた移転、なんて事があるかも?

 

…2020年はどんな年になるだろう。○○だった2019年よりはいい年になるだろう、と希望的観測(笑)。

*1:そう思った人間は少なくないのか「できる」人間の離職率が高かったように思う。

*2:初めての職場の上司が「当たり」だったためにどうしてもその人が基準になってしまう。

*3:浜松に居続けていたら休みが合わずに参加できなかった。

*4:その割にこのブログのアクセス数は全然伸びていないのだが(笑)。